1. 無料アクセス解析

かながわトラストみどり財団・イベントインフォ

このブログは、かながわトラストみどり財団主催の各種イベントのご紹介を行っています。財団の内容については公式WEBサイトで紹介しています。公式WEBサイトhttp://www.ktm.or.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県民参加の森林づくり

10月10日(土)    予備日  10月11日(日)   (雨天等の場合)

  1 作業内容:間伐
  2 募集人員:100名
  3 作業場所:山北町世附(水源林・上ノ山)
  4 集合場所:小田急線・開成駅西口(現地まで借り上げバスで移動)
           世附キャンプセンター前駐車場
  5 集合時間:8時30分
           自家用車は9時 
    昼食後も作業があります。

        開成駅西口11   世附キャンプ場(新

県民参加の森林づくり活動報告
 
  8時30分に小田急線開成駅北口に集合して借上バス3台に分乗し、8時45分に出発しました。参加者はボランティア47人、そのほかに森林インストラクターなど20人、合わせて67人となりました。丹沢湖に面した作業地には9時20分に到着。当日は雨が降ったり、日が射したり、曇ったりのめまぐるしく変わる天気となりました。
 到着後、事務局が当日のスケジュールと森林インストラクターの紹介を行い、次にインストラクターリーダーが作業内容や作業にあたっての注意事項等の説明を行いました。そして、参加者は5つの班に分かれて枝打用のノコギリ、間伐用のノコギリなどを受け取り、班ごとに作業場所に向かいました。  作業を行う森林は16年生のスギ林で下刈り後、全く手を入れていない状況で林内は真っ暗、枝も地上近くから伸びていて、中を歩くのも苦労するような林でした。参加者たちからの驚きの声も聞こえてきました。
 作業は枝打を11時頃まで行い、その後間伐を行いました。最初に200本程度を間伐木として選木しいていましたが、林内があまりに暗いため更に30~40本選木して間伐を実施しました。枝打・間伐が終わった森林は、日が林内に射し込み、見違えるような森林となり、参加者たちからも自分たちの作業に満足の声があがっていました。
 昼休みには、森林インストラクターリーダーの有坂さんから木材の利用、植物としての木、炭の話など「木」についての話がありました。
 14時30分まで間伐を行い、山を下りて県道脇の駐車場で道具の手入れ、回収を行い当日の作業はすべて終了しました。
 そして、15時に世附を出発し、小田急線新松田駅に15時40分に到着し、解散しました。

                PA100026_convert_20091027104215.jpg

                PA100045_convert_20091027104352.jpg
                PA100080_convert_20091027104500.jpg
                PA100096_convert_20091027104600.jpg





   
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://ktm37.blog37.fc2.com/tb.php/37-ed61c674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。